良い塩梅にスパイスを!

残暑がまだ続きますが、秋の気配を少し感じる季節になりましたね。

 

お元気ですが、塩グレートこと塩Gです。

 

夏は好きな季節ですが、少し過ごしやすくなってホッとしています。

 

この夏はビジネスと並行して様々な取り組み(フードパントリー、楽天チャレンジ店舗の講師役等)をさせていただき、おかげ様で充実した夏を過ごすことができました。

 

いくつになっても、夢や目標をもちながら日々生活することが、やはり一番の「元気の源」だと感じます。

 

「もう、これでいいや!」そんな、足るを知る精神が好きなタイプなのですが、新しくワクワクするチャレンジというスパイスも、やっぱり欲しい。

 

落ち着いた塩加減に、ちょっとしたスパイス。

料理もライフスタイルも、この塩梅が大事。

 

スパイスが効きすぎたような、交感神経が常にハイな状態はご免こうむりたいけど、超安全地帯でできることだけやる生活では、ボケて、足腰も弱ってしまいそう~。キレとコクが適度にまじりあった、バランスのよいワークライフバランスを心がけています。

 

まさに、「いい塩梅」。

 

いい塩梅って、万事に通じる良い言葉だな、と思うことがあります。

 

正義も悪も、富も貧も、どちらかに極端に寄りすぎるとやっかいだけど。ちょっとした悪や貧は味わい、経験すると、それは人生のスパイスになる。行き過ぎた正義や富には、いつも猜疑心をもって眺めるへそ曲がりものです。

 

源気商会という会社も「いい塩梅」で、スタッフ全員が明るく穏やかな日常を積み重ねながら、その内側には少しだけスパイシーな部分ももち合わせて、運営していきたいと思っています。

 

その「塩梅」のさじ加減は、社長の腕次第。

 

料理も、会社経営も「いい塩梅」を心がけてやっていこうと思います!


コメントを残す