コロナ後の事、お味噌が眠っていた!!

お元気でいらっしゃいますか。源気商会の塩Gです。

先行の見えなかったコロナ禍、少しづつですが日本では明るい兆しが見え始めてきましたね。

 

感染者数は減っていますし、そろそろ東京都を含む特定都道府県の緊急事態宣言も解除されるかと思います。しかし、完全に元の生活を取り戻すことは難しいでしょうし、第2波、あるいは違うウィルスの発生という可能性が現実味を帯びてきたと考えています。

 

ウィルスとの闘い、あるいは共存が21世紀の人類の大きなテーマになるような気がしています。世界では多くの犠牲者をだしていますが、日本の死者数は奇跡的に少なく、その理由についてはいろいろと取りざたをされていますが、もしこのウィルスがわずかでも強毒性のものであったらと考えると本当に恐ろしく、今回の騒動は次回起り得るかもしれないパンデミックへの「警告」ととらえて、各人がそれぞれの生活を見直す時なのかもしれません。

 

ウィルスへの対処については「叩く、殺菌」。ワクチン、特効薬の開発が主流となり、今回もアビガンやタミフルを大量投与することで危機を脱したという例もあるようです。ワクチン開発は待たれるところですが、ワクチンはひとつの型にしか効かないため、更なる強毒化したウィルスが出現した場合はイタチごっこの様相となり、ワクチンがウィルスの強毒化に一役を買ってしまうという皮肉な結果を招きかねません。

 

実はこの難しい世紀を生きていくためにはごくごく普通に、農薬を使っていない食品を食べ、適度な運動をして、衛生管理をしっかりしながら、笑いを忘れずに免疫力アップをはかる事が今更ながらに大事なことだと考えています。

 

当店で提供する商品や情報が、少しでもそのお役に立てるよう、少しづつでも「進化」をしていく必要性と重要性をひしひしと感じる毎日です。特別ではなく「普通」の事として、それが定着していくように・・。

 

実は、大失敗がありました!のでそのご報告です。

申し訳ありません。在庫切れになったと誤解していた自家製お味噌が味噌蔵に21kgだけですが、眠っておりました。

こちらの再販をしていますので、是非チェックしてみてください。

 

 

 

穏やかな毎日が続くことを願っています!!