ほうれん草カレー

インドカレー屋さんのメニューでよく見かける緑色のカレー「サグ」ほうれん草のカレーです。本来は、仕上げにパニールというインドのチーズを使いますが、日本でも手に入れやすいモッツァレラチーズをトッピングに使ってみましょう。ベジタリアンの方はチーズなしでも美味しく召し上がれます。仕上げにかけるオリーブオイルは、ぜひ上質のものを。香りが断然UP!トマトもたっぷり入って、まさにイタリアン。

【材料】4人分
・ましましカレーパウダー 30g
・ほうれん草 2袋(約400g)
・パクチー 1株
・ココナッツオイル 大さじ1
・玉ねぎ 1個
・ニンニク 2欠片
・生姜 1欠片
・トマト缶 1/2缶
・ヨーグルト 大さじ2
・クリスタル岩塩 少々
・メープルシロップ 適量

[トッピング用]
モッツァレラチーズ 適量
トマト 適量
エクストラヴァージン・オリーブオイル 適量

 

【つくりかた】


① ほうれん草とパクチーの葉をざく切りにし、ココナッツオイル(またはオリーブオイル)を少量入れ、大きめの鍋かフライパンでしんなりするまで弱火で炒め、フードプロセッサーに入るくらいまで嵩を小さくします。フードプロセッサーに移し、ペースト状にしておきます。


② 再び、ココナッツオイル(またはオリーブオイル)を鍋に入れ、みじん切りの生姜とニンニクを炒め香りを出します。


③ 玉ねぎを加え、キツネ色になるまで炒めます。

④ カレーパウダーを加え、焦がさないように注意しながら炒め合わせて行きます。

⑤ 完全に混ぜ合わさると、ポロポロしたフレーク状になってきます。


⑥ トマトの缶詰を汁ごと入れて煮ます。


⑦ パクチーの根っこがあれば入れてください。10分~20分ぐらい、水分が飛ぶまで煮込みます。


⑧ パクチーの根を取り除きペースト状のほうれん草とヨーグルトを加え、味をみて、塩気が足りなければクリスタル岩塩を、甘みが足りなければメープルシロップを加えます。ひと煮立ちすれば出来上がりです。

⑨ カレーを器に入れたら、角切りトマトとモッツァレラチーズを好きなだけトッピングしてください。仕上げにオリーブオイルを垂らして完成。ご飯にもナンにも、パンにもマッチしちゃう、ヘルシーでオシャレな「ほうれん草カレー」の出来上がり!

***トッピングでアレンジ***

お肉もお魚も入っていないカレーだと、ベジタリアンじゃない人には物足りなく感じるかも。そんな時は、食卓にいろいろなトッピングを用意して、お好みにアレンジしてみて。オススメは「カリカリベーコンとパルメザンチーズ」一口食べたら、思わず「Buono!」と笑みがこぼれます。そのほかにも、鳥のササミなどもイイですね。