塩を使った食べ物&飲み物や調味料などのレシピ紹介

  • がんもどきのトマトソース煮

    がんもどきのトマトソース含め煮 【材料】二人分 ○がんもどき 2個 ○えのき茸 1/2房 ○大葉 適宜 ○トマト塩糀 100ml ○醤油 小さじ1 ○みりん 大さじ1 【作り方】 [1] 水と<トマト塩糀>を1:1に混ぜ合わせる [2] みりん大さじ1を加え、熱し、が...
  • トマト豆乳鍋

    トマト豆乳鍋   【材料】二人分 ○豆腐 200ml ○しめじ 1/2房 ○ほうれん草 1/2束 ○鶏肉団子 お好み ○豚しゃぶ用肉 お好み ○トマト塩糀 200ml ○豆乳 200ml     【作り方】 [1] <トマト塩糀>と豆乳を鍋に入れ混ぜる [2] 鶏肉...
  • 冷奴のたらこソースかけ

    冷奴のたらこソースかけ 【材料】二人分 ○豆腐 1丁 ○大葉 適宜 ○たらこ 1腹 ○トマト塩糀 100ml     【作り方】 [1] 豆腐を半分に切って、皿にのせる [2] <トマト塩糀>100mlに対して、皮を取り除いた たらこ1腹をあえる [3] 豆腐に[...
  • 豚トマト丼

    豚トマト丼 【材料】二人分 ○豚肉の薄切り 100g ○ぶなしめじ 1/2房 ○たまねぎ 1/2個 ○卵 2個 ○トマト塩糀 150ml ○醤油 大さじ2 ○みりん 大さじ1 ○焼き海苔 適宜 ○ご飯 2杯     【作り方】 [1] 鍋に豚肉、ぶなしめじ、たまねぎを入...
  • 鶏肉の蒸し焼き

    鶏肉の蒸し焼き   【材料】二人分 ○鶏胸肉 300g ○えのき茸 1束 ○酒 少々 ○トマト塩糀 大さじ2 ○大葉 2枚     【作り方】 [1] 鶏胸肉に<トマト塩糀>をぬり、半日から一日漬け込む (時間がない場合は長時間漬け込まなくてもOK) [2] 漬け込んだ鶏胸肉に酒を少々...
  • 有機レモンぽん酢

    疲れた体が欲してる♡レモンのすっぱさが効く~! 夏はさっぱりした酢の物などが無性に食べたくなりますね。そんな時に便利なのが「ポン酢」。ポン酢は、柚子やカボスなどの柑橘系の果汁に酢、醤油を加え味を調えたものですが、市販のほとんどの商品には保存性を高めるために添加物や化学調味料が使用されてい...
  • 梅干しに赤紫蘇を入れるわけ

    製作中の自家製梅干しに有機農家の友人・清水さんからいただいた赤紫蘇を投入した。 まずは、赤紫蘇の灰汁を抜くのために塩でもみこむ。アク(灰汁)とは苦み、渋み、えぐみの成分の総称で、「シュウ酸」や「ポリフェノール」が含まれている。これらを、塩の浸透圧作用を使ってあく抜きするのだが、陽「塩」が...
  • ほうれん草カレー

    インドカレー屋さんのメニューでよく見かける緑色のカレー「サグ」ほうれん草のカレーです。本来は、仕上げにパニールというインドのチーズを使いますが、日本でも手に入れやすいモッツァレラチーズをトッピングに使ってみましょう。ベジタリアンの方はチーズなしでも美味しく召し上がれます。仕上げにかけるオリーブ...
  • 高野豆腐のカレー唐揚げ

    高野豆腐をお肉に見立てた『なんちゃってカレー唐揚げ』です。 動物性のものは一切使ってないのに、見た目はまるで肉やマグロの唐揚げみたい。 サクサクジュワ~な唐揚げを食べた時の喜びが味わえる一品です。 高野豆腐は手軽に常備できるスーパーフード。高タンパク低カロリーな上に、カルシウムが...
  • タンドリーだっ手羽!!

    源気商会のオイル事業部 アドバイザーのオイルソムリエ・HIROMIが提案するGENKI レシピです。     「夏だ!チキンだ!唐揚げだ!」 ビールが美味しい季節がやってまいりました。 ビールのお供といえば、やっぱり「鳥から」ですよね! 外はカリッと、中はジューシー♡ビールが進みます。 ...
  • 酸っぱいザワークラウトが食べたい!

    ソーセージや肉料理の添え物となる「ザワークラウト」は、てっきりキャベツの酢漬けとばかり思い込んでいましたが、これは塩をつけこんで、乳酸菌発酵させる漬け物だと恥ずかしながら初めて知りました。本来のザワークラウトでは酢はまったく使いません。 ロシア、ポーランド、ドイツ、リトアニアなどでは家庭料理...
  • 作りました ハラール野菜カレー

    昨日、4月に納品していただいたオリジナルのカレールーを使って、カレーを作りました。 こちらのカレールーはシエル・ブルーさんという会社とひょんな事から縁を得て生まれたルーです。 そのひょんな縁とは、facebookでのミスタッチによる友達申請でした。   シエル・ブルーさんは長年、食品開発の...