お料理レシピ

クリスタル岩塩はお料理のプロが推薦するお塩です


料理を仕事にしていると、最も気を使うのは「お塩」の選択です。
いろいろな塩を使って仕事をしてきましたが、今では、ほとんどの料理はクリスタル岩塩を使って作っています。
主宰している料理教室でもお奨めしていて、生徒さんたちの間でも「美味しいお塩」として広がっています。
塩の質や味によって、料理は激変します。いい塩を使えば味がしまり、逆に塩の選択を誤るとぼけたような味になります。
ベジマクロビオティックの料理で特に感じるのは、野菜のうまみや、甘みを引き出す塩の力の重要性です。


クリスタル岩塩だけじゃない!源気商会にはカレー粉もあります

シエル・ブルーさんという会社とひょんな事から縁を得て生まれたルウ、その名も Vegete (ベジテ) です。
シエル・ブルーさんは、食品添加物を使わないカレールウを作るために立ち上げられた会社です。
その原料のひとつとして、源気商会で扱うクリスタル岩塩に興味をもっていただき、試作を経て、Vegete には源気商会のクリスタル岩塩が使用されています。
Vegeteは、 100 %植物由来の原料を使用しています。
しかも、化学調味料、保存料、着色料、香料など無添加。
食の安心や健康に気遣う方だけでなく、体の内側から健康にアプローチできる新しい植物性食品をお届けします。
Vegeteのルウはフレークタイプとなっており、固形のルウとは違い、量の調整がしやすく溶けやすいため、ドライカレーやスープカレーなどの様々な料理にお使いいただけます。


老舗糀屋と作った無添加味噌

創業450年、伝統の味を守り続ける糀屋藤平さんの糀と源気商会のクリスタル岩塩、潰した大豆を混ぜ合わせ、作り上げた無添加味噌(クリスタル味噌)です。
お客様のレビューより「出汁を入れ忘れたことがあったのですが、入れ忘れに気づかないほど、まろやかで美味しい」とコメントをいただきました。
一般的な味噌は、微生物の働きを抑えるため、容器に酒精(アルコール)を添加したり、出汁や調味料を添加しています。
無添加味噌は、それらを一切使わず自然の恵みだけで作った味噌です。
「加えなくていいものは加えない」というスタンスのもと、味噌本来の美味しさだけで作られています。


揉みこむだけでもOK!クリスタル塩糀

「塩糀」とは、シンプルに米糀、塩と水を混ぜ合わせたものです。
米糀は、米を蒸したものに「こうじ菌」を付着させて培養させたものです。
塩糀に肉や魚を漬けると、食品中のでんぷんやたんぱく質がブドウ糖やアミノ酸へと分解され、うまみが増します。
切り身を使った魚の調理だったら、一切れサイズ対して大さじ1程度をうっすら塗って30分から一晩漬けこみ、軽くぬぐってから調理をすると、ふんわり上品に仕上がります。
きゅうりなどの野菜を使った調理だったら、切った野菜にまぶして15分程度揉み込むだけでスピード漬物の出来上がりです。
他にも、昆布で出汁をとったお湯に塩糀を適量入れるだけで本格お吸い物が作れたりと、用途は多岐にわたります。


源気商会の商品を使ったレシピは様々!